今回の手術

術後1日目のじゅうべえは、帰宅してからは水も飲まず、お肉も一口二口を手から
食べただけで、あとはうとうとと寝てるか、直立不動でお座り状態。
夜中もそんな感じ。
2日目の朝も、ご飯は食べず。
お散歩に出しても、ほとんど歩かず、おしっこは2回したけどウンPは無し。
心配なので、病院に電話したところ、考えられるケースとして2つ。
①心臓の悪い子なので、負担がかかっている
②敏感な子なので、カラーその他で、精神的に負担がかかっている
で、①に関しては、手術後や退院時の元気さや動きからは考えにくい。
じゅうべえの場合、おそらく②だろうと。
少し様子を見て、続くようなら、一度診察しましょうということになりました。
a0198883_1695746.jpg

でも、お昼に私が仕事から帰ると(にーたんが休みで家にいたので安心)
寝たままだけど、シッポを降って反応してくれた!
試しに牛肉を手で上げたら食べてくれた、フードも少しだけど食べてくれた!
その後「お散歩に行く?」って声かけたら、喜んだので、お外に出したのだけど
カラーも気になるし(ちょっとはずしたのだけど、その途端、シッポ部分を
舐めようとするので、着けたまま)シッポ部分に違和感あるみたいで
歩かない。
家に戻って、しばらくしたら「お水飲みたい」って訴えるので、給水器の所まで
連れて行ったら、カラーしたままゴクゴク飲んだ!
そして、今は、横になって、グッスリ眠ってます。
たぶん、この様子だと、晩ご飯も食べてくれそうな予感☆
a0198883_1693832.jpg




①シッポの付け根に出来たシコリの切除
このシコリは大きいけど、よく動くし、細胞診で、おそらく悪性では無いとわかっているけど
切除したシコリは念のため病理に出します。
切除したシコリを見せてもらったら、その大きさも形も「桃の種」そっくり!!
病理の結果がわかってから、はっきり診断つくけど
たぶん「毛胞上皮腫」だと思われます。

で、実は、シッポの真ん中辺りにも、ごく小さなシコリを最近見つけて
この日診てもらったら**
こちらの小さなシコリの方が、組織にしっかりくっついてる状態で、大きい方と違い
やっかいな物だと、手術当日にわかりました〜。
急遽、細胞診してもらったら、大きい方のシコリ同様の物とわかり
一緒に切除手術するかどうかになったのだけど**
悩みに悩んで。。。
細胞診では悪性の物の可能性は、ほぼ無いのだけど。
出来てる場所が、やっかいだそう。
と言うのは、小さい方のシコリは血管に、ほぼくっついてるようで
シコリだけ切除出来る可能性は五分五分。
でなければ、シッポ切断。。。
それに、もしシコリだけ切除できても、その後、組織が壊死したら
その場合もシッポ切断。
普通は、この手のシコリは、ある程度の大きさになると破裂して
また出来ての繰り返しだそうです。
ただ破裂するだけなら、いいのだけど、運悪く破裂の際にバイキンが入って
化膿したりすることも〜。
その破裂も、皮膚の上に向けてならいいけど、たまに皮膚の下(体内)に向かって
破裂することも。
その場合、内部に異物が入ったことになり、炎症度が高くなるそうです。
で、悩み倒して、結局、小さい方のシコリは様子見で。
もし破裂した時には、すぐに抗生剤の塗り薬で処置することに。(薬を常備してます)
ちなみに、手術した「桃の種」みたいな大きなシコリは、伸びた皮膚の状態から
皮膚の下向きに破裂の可能性がありました。

②右目内の目頭に出来た小さな腫瘤の病理検査

③去勢手術(前立腺が肥大してきているので)

④手術と同時に、歯石取り
手術時間は、約70分(消毒や毛を刈る処置を含めて)でした。

シッポ〜お尻、腰は丸刈りって聞いて覚悟はしてたけど
先生が考えてくれて、ぱっと見は、丸刈りには見えないように上手に
刈ってくれてました。

じゅうべえの体質や性格をよく理解してくれている先生に感謝です。
もちろん、たくさん応援してくださった皆様にも!!
[PR]
by jby819 | 2011-11-07 16:11 | 健康管理☆

我が家の宝「じゅうべえ」でごじゃる☆


by jby819
プロフィールを見る
画像一覧