2017年 10月 06日 ( 1 )

49日を過ぎてから。

49日が過ぎたので、リビングも元の配置に戻しました。
4月から約4ヶ月、酸素室を置いていた場所に元のようにソファーを置いて。
ほぼ、じゅうべえ専用の場所。
代わりに、じゅうべえの子分のベアちゃん達を並べてみる。
a0198883_19325207.jpg
リビングに今も置いてる、じゅうべえのおもちゃ箱。
a0198883_19324188.jpg
たぶん、ずーっと、このままだと思う。
毎日、この中に顔を突っ込んでぐりぐりするのが大好きだったじゅうべえ。
肺水腫を起こしてからは、そうした後に息切れするから「グリグリしちゃダメだよ」って
グリグリ禁止してたけど、私の目を盗んではグリグリしてたんだよね。
「ダメ」って言わなければよかった。
ごめんね、じゅうべえ。
なんでだろう、49日過ぎてからのほうが、涙が止まらない日々。
気が抜けちゃったのかな。。
じゅうべえの、ふわふわのコートをブラッシングしたり
ちょんまげ結ったり、おリボンつけたりは、もうしてあげられないから
せめて、じゅうべえの周りに綺麗な季節のお花をたくさん飾ってあげたいんだよ。
今朝、大好きなお散歩コースの農園で手に入れたよ、可愛いデンファレとコスモス。
a0198883_19322865.jpg
a0198883_19315091.jpg
お花が本当に似合う、可愛いじゅうべえ。
a0198883_19321256.jpg
このあいだ、旅行した時に、おじいちゃんが買ってくれたお土産だよ。
肥薩線の「真幸駅」(まさき駅)の入場券。
「真の幸せ」になれるようにの願いを込めて。
a0198883_19310803.jpg
じゅうべえが、ずっとずっとお空でも幸せで暮らせますように。
逢いたいな、逢いたいよ、じゅうべえ。
でも、ママは神様と約束したんだもんね。
じゅうべえの命が、そんなに長くないだろうとわかってから、毎日お願いしてたもんね。
「じゅうべえの日々が穏やかで、そして最期のその時に、苦しい思いや辛い思いを絶対に
させないでください、お願いします。その代わり、その後、どんなに寂しくても
絶対に我慢しますから」って。
そのお願いをちゃんと聞いてもらえたから、約束どおり我慢するよ。
大好き、じゅうべえ。
ずっと大好きだよ。

by jby819 | 2017-10-06 19:33 | じゅうべえへの伝言 | Comments(8)

我が家の宝「じゅうべえ」でごじゃる☆ ひまわりの季節に生まれ、ひまわりの季節に天使になった「じゅうべえ」。ずっと大好き、ずっと私のハートの中に生きてるよ。


by jby819