49日

2017年9月29日(金)、じゅうべえの49日でした。
朝から秋の青空が広がる気持ちの良い日。
じゅうべえ、よかったねー。
午後から、人間息子と待ち合わせして家族3人でお寺へ。
納骨はまだしないので、お位牌持って。
読経していただき、じゅうべえに何度も「ありがとう」を言って手を合わせました。
らる&れあちゃんFから、きれいなアレンジメントをいただきました。
a0198883_21245164.jpg
キーママさんからも、RIONの焼き菓子をいただきました。
a0198883_21281109.jpg
優しく温かなお気持ちに、ただただ感謝です。
ありがとうございます。
49日の前々日、またまた、じゅうべえマジック!?
リュックのポケットから、出てきたの!!
これ!
何だと思う!?
a0198883_21180080.jpg
桜の花びらだよ。
じゅうべえが最初の肺水腫を起こし入院した日(4/14,金曜日)の昼間、
サイクリング散歩で、多摩湖へ行った時の桜!!
この日が、最後のサイクリング散歩&お花見になったんだよね。
この日の桜は、本当に美しくて↓
a0198883_21461787.jpg
桜吹雪も、こんなだったんだよ↓
a0198883_21462690.jpg
「また来年も、一緒にお花見散歩できたらいいな」って思っていたけど
それは叶わなかった。
でもでも!!
5ヶ月も過ぎて、なぜかリュックから出てきたこの花びらは、きっと
じゅうべえからのプレゼント。
だって、色褪せも、そんなにしてないし、原型とどめてるし。
奇跡っぽい。
「あの日、お花見散歩しなければ、入院するような事にはならなかったかも」とか
毎日、後悔してた私に、プレゼントしてくれたのかな。
ママは、あの日の桜、一生忘れないよ。
「忘れないでね」って言ってくれてるのかな。
宝物の桜、大切に保存しなくちゃね。
3枚だけ、パパが写真立てに挟んでくれたよ。
a0198883_21233145.jpg
この写真は、数年前に、多摩湖の舗道で撮った一枚。
多摩湖の桜だから、ちょうどいいでしょー。
a0198883_21182593.jpg
こんな可愛い桜の花びらをプレゼントしてくれるなんて
じゅうべえってば、本当に可愛いんだからー!
ありがとうね、じゅうべえ。
大好きだよ、ずーっとずーっと大好き!
パパがオーダーしてくれたクリスタルの位牌。
キラキラ輝いて、とってもきれいだよ。
a0198883_21261906.jpg

[PR]
# by jby819 | 2017-09-29 22:26 | じゅうべえのこと | Comments(20)

親子de列車旅②

熊本駅から乗るのは、今年の3月にデビューしたばかりのD&S列車の「かわせみ やませみ」!

HPより→「四方を深い山々に囲まれた人吉盆地。その昔、船道を造るのも苦難を極めたという球磨川。
人々の往来が厳しい時代にも、沿線を自由に旅したであろう野鳥の翡翠と山翡翠から名付けられた列車です。」

乗り継ぎ時間が1時間ほどあるので、駅周囲やお土産売り場などを自由に散策。
駅構内にも、くまモン♪
a0198883_16220180.jpg
「かわせみ やませみ」入線でーす。
1号車2号車の2両編成。
1号車「かわせみ」
a0198883_16225057.jpg
2号車「やませみ」
a0198883_16230883.jpg
車体のカラーは、それぞれ球磨川のブルー、球磨山麓の森の緑のイメージだって。
a0198883_16231720.jpg
a0198883_16233266.jpg
まだ新しい車両なので、外も内もピカピカで綺麗!
これも全席指定。我々は「かわせみ」の車両でした。
出発進行!
a0198883_16255715.jpg
a0198883_16243544.jpg
丸い窓も可愛い。
a0198883_16251266.jpg
ショーケースに展示されていた焼酎とかこの地方の郷土玩具のキジぐるまとか。
a0198883_16583170.jpg
a0198883_16583747.jpg
偉そうに(笑)ソファー席に陣取る、ちびじゅうべえ。
a0198883_16254236.jpg
清流の球磨川に沿って列車は走る〜♪
車窓からの球磨川。
a0198883_16260918.jpg
熊本駅を15:24発、人吉駅に16:58着。
ここから送迎バスで人吉温泉のホテルへ。
お部屋からも球磨川が眺められます。
盆地で山があり川が流れて橋があり。この景色は京都に似てるなって思った。
a0198883_16292207.jpg
うーん、やっぱり撮るのやめようと思う(笑)ご飯写真、苦手じゃ。
a0198883_17100318.jpg
a0198883_17101011.jpg
こうして1日目の行程は終了しました。

[PR]
# by jby819 | 2017-09-27 17:12 | お出かけ☆ | Comments(12)

親子de列車旅①

というわけで↓(前記事で記載したように)、両親と一緒に2泊3日の親子旅。
3人合計で何歳だっ!?
今回はJR九州の6つのD&S列車(DesignとStoryをコンセプトに作られた観光列車)に
乗るのが目的という、ちょっと珍しいツアーです。
観光とか無しだから。
初日は、まず熊本駅から、この列車に乗りますよー。
入線待ち〜♪
a0198883_16430333.jpg
来ました!
特急「A列車で行こう」です。
出発前は、外観を眺めたり撮ったり。
娘よりテンション高い(笑)父と母。
a0198883_16431783.jpg
HPより→「16世紀の天草に伝わった南蛮文化」をテーマに
     デザインされたドラマチックな特急。
     落ち着いた色調の木やステンドグラスを配したインテリアは
     まるで映画のワンシーンのよう。」
熊本駅を10:35発→三角駅に11:13着。
乗車中は車内をウロウロ(笑)しまくり〜。
それが目的のツアーだからね。
ステンドグラスがふんだんに使われてる。
a0198883_16435102.jpg
 
a0198883_16501200.jpg
天井はこんな感じ。
可愛い天使ちゃんも描かれていて、じゅうべえを思い浮かべちゃった。
a0198883_16434035.jpg
2両編成で全席指定だけど、じっと座ってるわけでなく
車内を楽しむー。
バーカウンターで、ドリンクや乗車記念グッズなどを販売してる。
a0198883_16495311.jpg
展望席にも座れるよ。
曇りだったのが残念〜。晴れてるとブルーの海を目前で楽しめるのに〜。
あ、このドリンクは知らない人の(笑)。
a0198883_16503646.jpg
ちびじゅうべえ&私は、熊本名産のデコポンのジュースをゴクゴク♪
a0198883_16440411.jpg
車内には、ジャズが流れてる。
三角駅に到着したよ。
a0198883_18333703.jpg
ここから5分ほど歩いて三角港へ。
水戸岡鋭治先生のデザインの船で(高速船)遊覧しながら松島港まで。
a0198883_16441580.jpg
最後尾のデッキに座って、海を眺める。
すっごい波しぶき!高速船ならではかな。
a0198883_16504763.jpg
松島港に着いて、「リゾラテラス天草」で昼食タイム。
a0198883_18330905.jpg
ご飯ご飯写真って超苦手〜。
撮るより食べる人だから、そもそも、あまり撮りたいって思わない(笑)。
これから、撮るのやめようかなと思ったよw
食後は時間があるので、のんびりタイム。
リゾートチックな場所でオシャレスポットでした。
a0198883_22182930.jpg
ハイビスカスとちびじゅうべえ。
a0198883_18341116.jpg
ここから、イルカウオッチングの船も出てるんだよ。
いいな〜、イルカ〜。
a0198883_18343254.jpg
ここで、じゅうべえにお土産買ったよー。
そして、また三角港へ船で戻り、三角駅から、三角線で熊本駅へ。
そこから、2つ目のD&S列車に乗りまーす。
続くよ^^。
※ コメント欄は次でオープンいたしまっす。

[PR]
# by jby819 | 2017-09-26 17:05 | お出かけ☆

我が家の宝「じゅうべえ」でごじゃる☆ ひまわりの季節に生まれ、ひまわりの季節に天使になった「じゅうべえ」。ずっと大好き、ずっと私のハートの中に生きてるよ。


by jby819