1年☆

2018年8月12日(日)、じゅうべえが旅立った日から、ちょうど1年。
「命日」なんだけど、じゅうべえの魂は、いつも私と一緒にいるので
敢えて言うなら「エンジェル記念日」かな。
a0198883_14520096.jpg
6歳のお誕生日直後に、ごくわずかな心雑音を見つけてもらって、投薬開始。
自覚症状も皆無で、先生曰く「この状態で、投薬するしないは飼い主さんの判断で。
薬は一生飲むことになりますから。」
もちろん、迷わず投薬することにしました。
昔からのお友達は知っていると思うけど、
思えば、1歳になる前から、食が細く痩せていて、毛艶も悪くて、気圧変化に極端に弱くて
しょっちゅう具合を悪くして、病院に行かない週は無いくらい虚弱な子でした。
もともと循環系が弱いということは、既に言われていたし。
西洋医学と併用して、ホメオパシー治療や鍼治療も行い、ずいぶんと体質も変わったと思います。
なにより、毛艶が以前と全く違って驚いたりもしました。
a0198883_16115052.jpg
↑2017年 8月3日のじゅうべえ。

心雑音があると言われ、心臓の精密検査をした時も、よく考えたら
小さな頃から、ずーっと病院通いだったから、いち早く見つけてもらえたのかも。
その意味では、じゅうべえは運の強い子だったのかな。

小さな頃から、食べ物に関心なくて、でも、みんなが驚くくらい
よく歩いたじゅうべえ。
去年の春、12歳の4月13日に、肺水腫で入院するまでは、お出かけもお散歩も
たくさんすることができていたじゅうべえ。
2日間の入院から退院。
でも、その時の心臓は、半年くらいの間に急激に悪化していると告げられる。
退院と同時に酸素室をレンタルして、投薬治療を続ける。
「手術するしか根本的な治療は無い」と言われて、ここからが本当に悩んで迷って。
医療知識のある友達に相談したり、セカンド、サード、いろんな先生方にも見解を伺ったりもして。
結局、主治医の先生が、大学病院の専門の先生に、じゅうべえの状態を相談してくれて
手術しても予後が良くないだろうとのことだったので(じゅうべえの肺の問題で)
内科的治療を選んだことに後悔は無いです。
a0198883_16123291.jpg
↑2017年 8月7日のじゅうべえ。

じゅうべえの運の強さは、自宅療養が始まってから(遠距離の主治医の先生の所に行くのはリスクが高かった)
往診に駆けつけてくれた先生に恵まれたこと。
ごく最近、近くに開業の病院に、たまたま、元気な時に、お腹壊して駆け込んで
何回か通院はしていたけど、じゅうべえが入院した時にも、すごく心配してくれて
主治医の先生と連携して、退院後はこちらの先生にお世話になりました。
何度か、肺水腫を繰り返した時も、診療後なのに往診に駆けつけてくれて
命拾いをしました。
a0198883_18264913.jpg
↑2017年 8月10日。病院に行く前に。
私は自撮りは、ほぼしないんだけど、この日はなぜか〜。

4月からの約4ヶ月、いつも「具合悪くなったらどうしよう」とドキドキしていた私にとっても
本当に心強くてありがたかったです。
その先生が「じゅうべえ君が、ハッピーに気分良く過ごせるようにしましょう」と
言ってくださったことが、本当に私の心の支えでした。

8月に入ってからは、往診に来てもらうような危機もなく
「もしかしたら、このまま、ずっと一緒にいられる?」って呑気に思ってて。
(そんなことは、あり得ないんだけど)
a0198883_16141013.jpg
↑2017年 8月11日のじゅうべえ。(旅立つ前日)

もうすぐ13歳のじゅうべえは、目も耳も、足腰も、全く年齢を感じさせなくて
ただただ、心臓だけが悪くて。。
なので自宅療養の間も「介護」とかは全くなくて。
お散歩はさせてあげることはできなかったけど、週に一度、往診の先生の所に
歩いて行く時に、抱っこして、1~2回、地面に下ろして、チッコ&ウンする時が
じゅうべえにとっての、お楽しみになっていました。

食べることに全く関心無い子で、なによりもお散歩が大好きだったから
前のようにお散歩させてあげられないことは、今でもかわいそうでかわいそうで。。
(本人は歩けるんだけど、その後、また肺水腫を起こすことが怖くて歩かせなかった)

具合悪くなった時に往診に駆けつけてくれた先生も
「じゅうべえ君の心臓の状態で、こんなに部屋中を歩き回ったり
こんな穏やかな顔をしてるのは、通常は考えられないんです」と驚いていた、じゅうべえ。

旅立つ前日は、晩御飯も、ちゃんと食べてくれて。
そして、その当日は、週に一度、先生の所に検査に行く日で
通院の準備していて、喜んで、部屋を走って「こら!走っちゃダメ!」って言った記憶。
ただ、あれ?って思ったのは、朝、チッコしたのに、病院に行こうとする直前に
トイレに大量のチッコしていたこと。
普段は、病院行くってわかってる時は、外でしたいから、絶対に家ではしないのに。
いつもより大量で、その後、私がすぐに気づかずに、トイレの上を歩き回ったじゅうべえの
アンヨが濡れて、絨毯にも足跡ついてて「えー。濡れてるじゃん!」と絨毯を拭いたりした私が
今でも後悔。
「変だ!」って気がつかなかったから。
その後、ご褒美のオヤツをあげても「いやいや」って風に首を横に振るので
「じゃあ、いいや」と、出かける準備で、ちょんまげしようとしても「いやいや」するから
「じゃ、あとでしよう」って、じゅうべえから離れたその時。
パパが、じゅうべえに「これから、病院行くからね、行こうねー」って
チュッチュしてたら。
一声、本当に、一声。
今まで聞いたことのない声で。
悲鳴とかじゃないの。
「キューン」って小さな声で。
パパの腕に倒れて、そのまま。全く動かず。
パパは、もう、じゅうべえの全てが止まっているのに気がついてたって。
すごく落ち着いてると思ったけど、あとで聞いたら「大パニック」だったって。
a0198883_16152745.jpg
↑昨日、お友達が持って来てくれたひまわりアレンジと私が買って来たひまわり。

もう、病院に行く準備もしていたのに。
すぐに先生に電話して、病院へ。
もちろん、蘇生処置しても心臓は自発的には動くことは無くて。

こんなに、あっけないの??
今でも、まだ信じられない気持ちを引きずっている。

お世話になった先生と看護師さんが、じゅうべえをブラッシングしてくれて。
チッコも、家で、ちゃんと大量にしていたから、身体も全く汚れてなくて。
肛門部分もチェックして処置しようとしてくれた先生が
「あ、いいウンチが出そうになっていますね」って。
その言葉を聞いた時に「今日の通院の時に、お外でウンチするの楽しみにしてたんだな」って思って。

4月から4ヶ月の間、シャンプーもトリミングもできなかったけど
不思議なことに、全く汚れも匂いもなかったじゅうべえ。
会ってくれたり来てくれたり、ブログを見てくれている友達からも
たくさん「本当にシャンプーしてないの?」ってなんども聞かれたけど、不思議でしょ。

不思議っ子のじゅうべえ。
翌日にお寺で火葬してもらいました。
全く汚れてなくて、綺麗な姿のままでの旅立ちを自分で選んだんだと思いました。
パパが「綺麗なままで、だから、明日、送ってあげよう」って言ったから。

不思議っ子のじゅうべえ。
旅立ちの日は、パパの長い夏休みが始まった翌日。
そこから、1週間お休みだから、パパも私もお互い、一人になることが無くて
二人で過ごせたこと。
そして、翌日からは、頼りにしていた先生が夏休みで東京を離れることになっていたこと。
東京にいさえすれば、休診日でも駆けつけてくださるとおっしゃっていただけたけど
翌日からは、先生がいなくなる、その不安で私の弱い心はいっぱいいっぱいで。
これもまた、一生続くだろう大後悔。
もっと、どんと構えていればよかった。

弱い私に、怖くて辛い思いをさせないように、この日を自分で選んだのかな、じゅうべえ。

ビビリン坊で弱虫ちゃんと思っていたけど、本当は誰よりもずっと強くて逞しい男の子だったよ。
弱い私を心配してか、天使になった後からも、いろんなマジックで
びっくりさせてくれたり、クスって笑わせてくれたり。

いつもと同じ日常の中で、「バイバイ!」って飛んで行ったじゅうべえは
たぶん、きっと、いつもと変わらない毎日が大好きだったのかな。
だから、私も、いつもと変わらない毎日を前を向いて歩いて行こうって思い続けたこの1年。
a0198883_16154461.jpg
じゅうべえが残してくれたもの、教えてくれたこと。
それらを忘れず、大切にして、これからも前を向いて行くからね。
支え続けてくれいているお友達みんなにも感謝でいっぱいです。
これからも、よろしくお願いいたします。
a0198883_16174160.jpg

by jby819 | 2018-08-12 16:20 | じゅうべえのこと | Comments(38)

Commented by パルママ at 2018-08-12 18:03 x
今日は、じゅうちゃんも絵を描いてたの!!
ちゃんと描いてよ~~って。いわれたから!!
Jママは強いよ~~
私なんて、まだまだパルのことかけないよ・・・・じゅうちゃんのこと読んでるだけで、涙涙だよ・・・・
パルは、大量うんPさんしてよごれておっ知りふいてる最中だったの・・・・ついこの前のことみたいなのにな・・・・
お互いにがんばろう~~~!!
Commented by シャンディママ at 2018-08-12 18:20 x
ママ、頑張ったね。
今までの事を良く知っているから、うんうん、そうだったね・・・と感慨深く読んだわ。
書いててきっとママは号泣したんじゃないかな。
読んだ私でさえそうだもの。
本当に幸せだったじゅうべえちゃん。
あんなにママやパパたちに愛されて一生を送ったじゅうべえちゃんは、世界一幸せだったと思うよ。
お写真のどれにも愛情が一杯感じられるもの。
本当に可愛かった。
今までも、そしてこれからもじゅうべえちゃんはママたちを見守っててくれてるね。
サプライズなプレゼントもまだまだ続くに違いない。
(^^)
これからも頑張って♪
Commented by 962515 at 2018-08-12 20:30
じゅうべえママさん、こんばんわん

寿ちゃんのエンジェル記念日おめでとう🎉
(敢えておめでとうにした)

1年、もうなのか、まだなのか
1年経ってこんなに書けるようになったじゃない👏
まだまだ書き足りない、言い足りないこともあるだろうし、まだまだ書けない、言えないこともあると思うけど、頑張ったね
寿ちゃんも誉めてくれると思いまつよ
だって、ヘタレはママの方だっだんだもんね!

涙ながらに読んだけど、改めて寿ちゃんも幸せだったし、ママもパパも幸せだったと思う

来年のエンジェル記念日も楽しみにしてる
Commented by いのいの at 2018-08-12 20:41 x
ジュママ
頑張ったね
でも、その頑張りも、じゅちゃんの後押しなんやね(笑)

あの子達が頑張ってくれたから、私たちも、頑張れるんよね。泣いても、頑張れるよね♪

次はどこで会えるのかな😁
Commented by 獅子丸ママ at 2018-08-12 21:17 x
命日って言うと悲しくなるけど、エンジェル記念日っていいね!
本当にじゅうべえ君は完璧な親孝行な子だったね
最後の最後まで、パパとママのために頑張ってくれたんだね

8月7日のじゅうべえ君、キラキラしてる(^_^)☆

どの写真も穏やかで優しいじゅうべえ君だ〜

最高の息子ちゃんだよ
Commented by 奈々ママ at 2018-08-12 22:29 x
じゅうべぇちゃんが天使になった記念日なのね。
ついこの間のような気もするけど、もう1年経っちゃったのね。
会うといつも明るく見えるじゅうべぇママだけど、きっと悲しみは癒えないよね。
天国のじゅうちゃんが悲しまないように頑張ってるじゅうべぇママは偉い!
Commented by saku-0523 at 2018-08-12 22:53
昨日は急なお届け物で慌てさせてごめんね。
あれから一年だね。
このブログを読みながら走馬灯のように色々なことたくさん思い出した。
うんうん、そうだったな〜って涙が出たよ。
たくさんの思いの中で一生懸命に書いたんだね。
でも元気で頑張っているママやパパを見てきっとじゅうちゃんは喜んでいると思うな。
これからもずっとずっとじゅうちゃんと一緒だよ。
だからこれからもずっとずっと元気で笑顔でいてね。
そしていっぱいじゅうちゃんの話をしようね。
Commented by サリーママ at 2018-08-12 23:41 x
今日下の娘にお誕生日のお祝いのLineをしてて、あっ!今日はじゅうべえ君の命日だわ~と思ったの。
『エンジェル記念日』・・とっても良いですね(*^^*)
じゅうべえ君は、ママの為に旅立つ日をちゃんと自分で決めていたのでしょうね。
お写真はどれも病気だなんて、それももう重篤な状態なんて思えないハツラツとしたじゅうべえ君ですね。
Commented by あんまま at 2018-08-13 00:49 x
本当にいつもの日常のひとこまから突然に旅立って行ったじゅうちゃんだったのね。最後はパパとチューして腕の中へ・・ もろもろのシチュエーション・・本当にじゅうちゃんが選んだタイミングだったのかも知れないね。
傍に居なくて寂しいけれど、これからも沢山じゅうちゃんはメッセージをマジックで送ってくれるね🎵 何よりもパパママが元気で明るく生き生きとしているのがじゅうべえちゃんにとって嬉しい事だから、見張っていてヤバそうになるとすぐにメッセージくれるんだよねっ🤗 じゅうちゃん、永遠のイケメン夏男💕 これからもずーっと一緒だよね‼️
Commented by きょうこ at 2018-08-13 06:09 x
じゅうべえくんのエンジェル記念日。良い表現です!
何もかもわかった上で、この日しかないと旅立って行ったんだなと思いました。
キレイなまま、パパとママがいる日に、感謝の一言を残して…。

体が弱いなんて感じさせないぐらい、よく歩いて、ピカピカな毛艶だったじゅうべえくん。
パパとママの愛情いっぱいのケアで、とっても幸せな時間を過ごしたと思います。
姿形は見えなくても、これからもじゅうべえくんは、良い影響を与え続けてくれるでしょー!╰(*´︶`*)╯
Commented by ラムママ at 2018-08-13 06:51 x
おはよう〜☼

ゴメンm(_ _)m
(;_;)/~~~でこれ以上書けないけど

私も頑張ります。
Commented by rion0701 at 2018-08-13 07:04
じゅうべえママ、おはよう♪

じゅうちゃんのエンジェル記念日、じゅうちゃんの
事を想ってたよ~♪本当にエンジェルだよね。
1年間前にあの日の事、鮮明に覚えてる。
電話貰った時にまさかって信じられなくて、直ぐに
莉音パパに電話をしたの・・・
じゅうちゃんと莉音、いっぱい楽しいお出掛け一緒
にして、素敵な想い出がいっぱい♪
じゅうちゃんと莉音はお空に居るけど、私達が寂し
くならない様に、傍に居てくれてるサインを沢山
出してくれてるよね。これからも、いっぱいじゅう
ちゃんのお話をしようね。
じゅうちゃん、ありがとう大好きだよ♪
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 14:34 x
☆パルママ
じゅうべえがプレッシャーかけたのかな?(笑)
ありがとう。

いやー、私も、書こうかどうか迷って、とりあえず
書いてみようか、でも無理はしないって思って
書いて見たのよ。
思いつくままだから、文章、メチャクチャかも〜。

うんうん、パル君のことも、たくさん教えてくれたよね。
あかんたれコンビみたいな、パル君&じゅうべえだけど、
本当は、すごく強い二人だったんだよー。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 14:38 x
☆シャンママ
昨日は、ありがとう!
あれから、書いてみたよ。
書いてる途中でダメだったら、やめようと思ったけど
書くことができた。

ブランデイちゃんもだけど、いつもと同じ生活の中で
バイバイねって出発したから、今までと同じような
いつもの生活を続けてねって言ってたのかなって思うよ。

いつもありがとう。そして、これからも、よろしくです。
スモーキーもね♪
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 14:47 x
☆ぜんざいさん
エンジェル記念日。可愛いでしょー。
可愛いが大好きだから(見かけによらずw)

そうなのそうなの!
たぶん、文章的には支離滅裂。
思いのまま、書いたら、こんな感じ〜。
言いたいこと、書きたいことがまだまだあるけど。
また、じゅうべえが「書いて」って言った時に
綴ってみるよ。

全くもって、へっぽこママだよ〜。
じゅうべえは、強い子、自立した子だった〜。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 14:50 x
☆いのいのさん
そうそう、じゅうべえが背中を押し続けてくれてるからね。

うん!可愛くて優しくて強いあの子達の頑張りを
知っているからこそ、前を向けるんだよね。
あの子達に恥ずかしくないよう、しっかり生きていかないとね。

じゅうべえ、今日も不思議を起こしたよー♪
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 14:53 x
☆獅子丸ママ
可愛い響きでしょー。エンジェル記念日。
小さい頃から病弱で、でも、私、それが普通って
思ってたから、病院通いの連続も苦痛じゃなかった。
じゅうべえも病院慣れしてて、通院を喜んでたんだよ。
ちょっと不憫だなって思うけど、通院や治療のストレスが
少なかったかな〜。

獅子丸ママに頂いた「ピタワン」、時々、読んでるよ♪
すごーく心が落ち着くよね。ありがとう。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 14:56 x
☆奈々ママ
時間の感覚が不思議です。
もう1年、まだ1年。そのどちらもかな〜。
っていうより、いまだに実感がないのも事実で。

奈々ママ達にも助けられてるから、私は大丈夫!
これからもよろしくでーす。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 15:01 x
☆さくひめママ
いやいや、可愛いひまわりアレンジ、ありがとう!
ってか、私のマヌケさ(笑)に自分で驚いたわww

あの日の奇跡を一緒に体験できて、そこからだね、
じゅうべえマジックが炸裂なの!

じゅうべえは、私より、さくひめママの方を頼りに
していたかと思うくらいだよ♪
なので、これからも頼るわよー。
また、お茶べりもしようね。
パパさんにも、くれぐれもよろしくです。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 15:07 x
☆サリーママ
エンジェル記念日。じゅうべえに、ぴったりでしょー。
病弱で、ビビりん坊で、手のかかる子だったけど
最期は、全部、自分で自分のことはして
あっというまに飛んで行っちゃった。

旅立つ前の1週間の写真は、どれも穏やかなお顔なんです。
不思議だけど、じゅうべえの持ってる不思議パワーなのかな〜。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 15:13 x
☆あんまま
そうなの、心臓はすごく悪化していたし
先生にも、そのことは聞いていたし、肺水腫を繰り返したし
長くはないって頭ではわかってても、それを感じさせない
じゅうべえの様子を見ていたから、あんなに急に
バイバイしちゃうなんて想像もしなくて。
でも、先生にも「とにかく、苦しい思いをさせないよう」にとお願いして、治療していたので、それを叶えてもらったかなって。

あんままが作ってくれた、あの浴衣も着せてあげられて
本当に嬉しかったよ。
めっちゃ似合ってて可愛いでしょー。
ありがとう!
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 15:16 x
☆きょうこちゃん
きょうこちゃんには、あの時、たくさん話を聞いてもらったし
一人っ子会にも変わらずに声をかけてもらって
すごく感謝してるよー。

毛糸玉のようだったメイちゃんと一緒にお散歩したことが
昨日のことみたい。
健康元気印のメイちゃん、これからもマイペースで
元気元気に過ごそうね。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 15:18 x
☆ラムママ
大丈夫!
ラムちゃんは強い子!
ママの完璧なケアあってのラムちゃんだよ。

ラムママの所にも、じゅうべえ、姿を表したんだよね。
ラムちゃんのこと、本当は好きだっったのかもよ♪
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 15:20 x
☆莉音ママ
いつも、ありがとう。
シュガークラフトの永遠のひまわりも一緒に
エンジェル記念日だよ♪

駆けつけてくれてありがとう。
お互い、まだまだ信じられない気持ちのままだよね。。
でも、可愛いあの子達は、本当に優しくて強いから。
恥ずかしくないよう、私達も笑顔で過ごさないとね。
Commented by yukoayumira at 2018-08-13 15:40
じゅちゃんは本当に先生に恵まれたよね
そしてパパとママの深い愛に育まれて
本当に幸せな子だったと思う
だからお空に旅立ってからも沢山姿をあらわして
お礼を言ってたんだろうなって。。。

繊細な所が亜由奈より美蘭に似てるので
重ねて思う
6歳から6年頑張ったので美蘭も7歳から6年は頑張るんだよって・・・
だからあと三年は頑張るんだよって言ってるよ
Commented by ぶんまま at 2018-08-13 17:19 x
じゅうべえくんは天使になって1年、いつもパパとママをお友達を見守り続けてるんだよね。
頑張り屋さんで綺麗でイケ面のじゅべえ君。
絶対に忘れないよ。

実は、富良野でなかなか見つけられなかった
ひまわりの群生。
昨年は見つけられず。

ここだったよねって探し暑いのでモコのために
木陰で休んでたらていたら見つかったの。
きっとじゅうべえ君が教えてくれたんだと
思うの。
お空から応援してくれてるじゅうべえ君のためにも
モコと一日を大切にしていこうと思います。

心からご冥福を祈っています。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 18:30 x
☆yukoさん
本当に、そう思う〜。
心臓も早く見つけてもらえたし、その後も信頼できる先生に
恵まれて、最期の4ヶ月も、すぐ近くにたまたま開業したばかりの病院に、ふらっと寄ったら、またまた良い先生で。
じゅうべえが、ちゃんと導いてくれたのかなー。

みらちゃんも、きっと大丈夫!
なんたって、あーちゃんの妹だもの。
じゅうべえより、もっともっと長生きできるはず。
あーちゃんだって、信じられないパワーで
ちゃんと側にいてくれてるし、可愛い子達の力は
私達が思うより、ずっとずっと強いんだと思うよー♪
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-13 18:32 x
☆ぶんまま
えー!富良野でもひまわり!?
私も富良野、行きたいのに〜♪
じゅうべえ、先回りしてたかー。
モコちゃんにも、挨拶したかったんだね。

モコちゃんパワーも、みんなの癒しになってるもの。
おりこうさんだよー。
じゅうべえも見守ってるから、モコモコパワーで
元気に過ごそうね。ありがとう。
Commented by むーちーママ at 2018-08-13 21:33 x
昨日は、ああ。1年だな。って思いながら過ごしたの。
泣き虫な私は、昨日こちらを覗けず。
そんなことがあったんだ。とか、
じゅうべえパパママの気持ちの変化とか。
知らなかったことがいっぱいだった。
私が現実を知るのが怖かったのかも。
じゅうちゃまは、誰が見ても幸せだったし
パパママも幸せだったのはわかってるつもりだった。
でも改めて、じーん。と。
私はじゅうママのようになれるのかな。
Commented by st-fukku at 2018-08-14 08:14
本当に、1年なんてあっという間に過ぎて行くね。
残された者の思いも何も関係なく・・・

それでもこうして、ママや私がいつもの日常を暮らしていけるのは、
じゅべえちゃんやタケが、精一杯生き抜いてくれたからだと思うわ。
幸せな思い出をいっぱい残してくれたあの子達に感謝!しながら、
今日も頑張って、でも無理せず自然体でいこうね~(^^)/
Commented by あんみゅママ at 2018-08-14 23:38 x
じゅべえくんが天使になってもう一年が過ぎたのね。
ママさんには永くも短くもない、辛いけど
頑張った一年でしたね。
一生懸命生きたじゅべえくんだから
大好きなママさんやパパさんに元気でいてほしいから
いっぱいサプライズを起してくれるのね。
家族って素敵♪

じゅべえくんのお話しも書きたいって言ってたけど
簡単にはできる事ではないですよね。
私も途中から涙で読めませんでした。

あんみゅとお散歩ちゅうにひまわりを見つけると
じゅべえくんとママさんを思います。

Tシャツも、なかなかタンクトップ作れず
もっと早くお渡しできていればと・・・思います。
ごめんなさい。
Commented by 川崎大志☆ at 2018-08-15 06:43 x
じゅうべえさん、旅立って1年ですか。

いつもママさんやパパさんの側に居て
笑かしてくれるって、良いですね。

これからも、ずっと側で
驚かせてくれたり、笑わせてくれると思いますのだ。
オレもそんな賢いワンコになるのだ。
Commented by らむりん at 2018-08-15 13:06 x
可愛くてイケメンで
ちょっとめんどくさいところがあってw
でもそこがまた魅力的なじゅうべえくん💓
キクの後輩で ちいさくて サラサラの毛並みが素敵なじゅうべえくん💓
いまも大好きよん❣️
お写真見るたびに
やっぱりじゅうべえくんは可愛いなぁー
って思います☺️

旅立ちの時のこと
いつか聞かせてほしいと思ってました。
書いてくれてありがとう。

じゅうべえママさんパパさんの気持ちが
胸に迫って辛いけど
頑張ったじゅうべえくんにエールを送りたいです。


いつかは訪れる
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-15 15:53 x
☆むーちーママ
むさしくん、その後、大丈夫だったかな〜?
5ワンのケアをしっかりしている、むーちーママのことは
みんな、ちゃんとわかってるよ♪

むーちーママにも、いろいろ教えてもらったり
たくさん助けてもらって、じゅうべえも感謝してるよ。
もちろん、私達も!

ずっと赤ちゃんみたいな可愛い子達だけど
その中身は、私達より数段、大人で、ずっと賢いと
思った〜。
大丈夫!大丈夫!!
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-15 15:56 x
☆フックママ
季節が移り変わる度、っていうより、日々のなんでもない事や
時間で、いろいろ思うことがたくさんだよね。

タケちゃんもじゅうべえも、いつもと同じ、自然のままの
毎日が安心で好きだったんだと思う。
だから、それを大事にしようと思ってる。

そうそう、あの子達に、いつか再び会う時に
恥ずかしくないよう、しっかり生きないと!
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-15 15:59 x
☆あんみゅママ
時間や月日って、知らないうちに淡々と過ぎるんだな〜って
思います。

書きたい事の全部は、書けてないけど
今、書けるだけは書きましたー。
無理しないで、また、書きたくなったら
書こうと思ってます。

あの青空ブルーのタンクは、小さくなったじゅうべえにも
着せましたよー♪
まだ夏空が続くから、また着せますよー。
ありがとうございます。
すごく似合うんだもの。
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-15 16:01 x
☆大志くん
1年過ぎました。
夏から秋、秋から冬、冬から春、そして春から夏。
じゅうべえも、お空に慣れた頃かな〜。

いろんな不思議を起こしてくれる、いたずらじゅうべえ。

大志くんは、とっても賢くて、おりこうさんなの
もちろん、知ってるから♡
Commented by じゅうべえママ at 2018-08-15 16:04 x
☆らむりんさん
いろいろ、面倒くさくて手がかかってたけど
最期は私に、な〜んにもさせなかった〜。
「じゅうべえ」の名前に恥じない、立派な旅立ちだったよ。

思う事の全部は、書ききれないけど、またいつか
じゅうべえが「書いてよ」って言った時に
書いてみるね。

じゅうべえにエールをありがとう。
あー、もっともっと、褒めてあげればよかった〜。
と、後悔は続くのだ〜。