2018 10月の京都旅☆④宇治は「菟道」=うさぎの道

2日目は、京阪電車の「宇治・伏見1dayチケット」購入して、まずは宇治へ。
目的エリアは「宇治上神社」
日本最古の神社建築で、小さな神社だけど世界遺産なんです。
宇治と言えば「平等院」を思い浮かべるけど、今回はここに絶対来たかったんだー♪
a0198883_10560205.jpg
小さな境内だけど、建物一つ一つが歴史を感じさせ素晴らしかった。
清々しい空気に満ちていました。
ちょうど地元のボランテイアスタッフの方がいらして
丁寧に説明もしてくださって、ありがたかったです。
そして、その昔、「宇治」は「菟道」と書いて「うじ」と読まれていたそう。
うさぎの道。
ここの、うさぎみくじが、こんなに可愛いらしいのだ!
(社務所の方に許可を得て撮影してます)
a0198883_10555649.jpg
マシュマロ?砂糖菓子?
何色にしようか迷う〜。
お友達にも買って帰りたかったけど、おみくじだからね〜。
自分で引かないと意味ないじゃん?
そして、全色欲しかったけど、おみくじだからね〜。
一度に引いとも意味ないじゃん?
で、黄色をチョイス。
じゅうべえのひまわりカラーにちなんで。
宇治上神社のすぐ近くにある「宇治神社」へも参りました。
元々は、宇治宇治上神社と宇治神社は二社一体だったそうです。
a0198883_10560967.jpg
こちらの手水舎のウサギさんは、ちょっとシュール!
a0198883_10561501.jpg
どちらの神社も小さいけれど、落ち着いていてよかったな〜。
両方の神社で引いた、うさぎみくじ。
宇治神社のうさぎは、「見返りうさぎ」です。
a0198883_10562073.jpg
で、この後、突然の雨で、雨宿りして、いったん、伏見方面の中書島に戻ります。
乗り降り自由切符、お得でおすすめだよーん。
伏見エリアは次の記事で。
で、夕方、また宇治へ。
今度は、王道の(笑)平等院へ。
やっぱ、すんごーい人の数〜。
撮る気失せる(笑)
人が途切れた一瞬なので、露出も構図もヘチマも無しw
a0198883_10572683.jpg
不思議な光。
a0198883_10563964.jpg
池に映る。
a0198883_10564701.jpg
人は多かったけど、平等院ミュージアアム鳳翔館の見学は、さすがの素晴らしさで圧巻でした。
お天気は良くなったけど、けっこうな暑さで。
なので、参道近くで、美味しい抹茶の氷を♪
a0198883_10570363.jpg
2日目は、宇治からホテルへ戻って、夕飯食べて終了〜。
2日目の伏見エリアへ続きまーす。

by jby819 | 2018-10-22 11:25 | 旅行

我が家の宝「じゅうべえ」でごじゃる☆ ひまわりの季節に生まれ、ひまわりの季節に天使になった「じゅうべえ」。ずっと大好き、ずっと私のハートの中に生きてるよ。


by jby819
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31