タグ:#大久野島 ( 2 ) タグの人気記事

9:57 尾道発(山陽本線)→10:10 三原着。
駅から徒歩5分で三原港へ。
三原港 11:00発の「ラビットライナー」(高速船)で、30分乗船。
瀬戸内の島や橋を見ながらのクルーズしながら島に到着です。

 ※普通は「忠海港」から乗船するのが一般的だけど(値段も安いし乗船時間も15分)
 連休中は船が混んで行列とか乗り損なうとかあるらしいので、事前予約できる
 三原港からの船を選びました。
 新幹線の時間もあり、島での滞在時間は約2時間。

行ったことのある妹のアドバイスを参考にしながら
うさぎが多く集まるポイントをスルーしながら歩いていても、そこここにうさちゃんの姿が!
一番最初に出会った子。
もう、ピーターラビットそのもの!
a0198883_11023984.jpg
次々に、うさぎちゃんに遭遇しまくり♪
a0198883_11033099.jpg
赤ちゃんうさぎにも、たくさん会えたよ。
a0198883_11044714.jpg
ちっちゃい子は、警戒心強いみたい。
大きな子は、手慣れたもん!って感じで、パクパク食べるよ。
a0198883_11052250.jpg
大久野島のうさぎは「アナウサギ」っていう品種とのこと。
一般的な野うさぎより、身体が小さく、耳も短く、足も短い。
この子も赤ちゃんね↓
a0198883_11073623.jpg
可愛い赤ちゃんうさぎの2ショット。
a0198883_11065650.jpg
ツツジの枯葉が着いてる〜。可愛い。
a0198883_11121335.jpg
あっというまに持ってきた餌が無くなるという誤算でっ!(笑)
歩いてると、駆け寄ってくるうさぎもいるけど、「ごめんよー、もう無いんだよ」
餌がもらえないとわかると、すぐに去っていく、うさぎちゃん達(笑)。
この子は、パパのバッグが気になる、気になる〜。
a0198883_11085429.jpg
a0198883_11083264.jpg
a0198883_11091631.jpg
次回は、港周辺をスルーして、山の上の方まで来てから、餌をあげようと思いました。
可愛い仲良しショットだけど↓右の子は足の横に傷があって痛々しかった。。
a0198883_11262210.jpg
カラスとかにやられたのかな〜?
なので、餌を置きっ放しにするのはダメなんだよね。
ものすごい大きな袋にたくさんの野菜や餌を持ってる人も見かけたけど
どうなんだろ?
ついつい、じゅうべえと比べて「お腹壊さないのかな〜?」とか思っちゃう。
a0198883_11331900.jpg
a0198883_11262210.jpg
13:50 大久野島発→14:20三原着の船に乗ります。
さよなら、大久野島、うさぎちゃん。
また会いに来るからね。
a0198883_11130847.jpg
三原から新幹線こだまに乗車して、その日の夜に実家へ到着です。
続く^^。

by jby819 | 2018-05-06 11:43 | お出かけ☆ | Comments(14)
新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!【PR】

9:57 尾道発(山陽本線)→10:10三原着
三原駅から徒歩5分、三原港へ♪
そして、三原港 11:00発の「ラビットライナー2便」に乗車。
そうです!この日は、うさぎの島と呼ばれる大久野島へ行くのだよー。
瀬戸内の美しい海をクルーズしながら、30分で大久野島に到着!
a0198883_22515051.jpg
※本当は、忠海港からの船に乗ろうと思っていたけど、連休は船が激混みとの情報も
あったので、料金は高くなるけど、事前に乗船予約ができる三原発のこの船にしました。
時間に制限あるので、船に乗れずに島から帰れないとか(笑)困るので〜。

新幹線の乗車時間&船の便の関係上、島での滞在時間は約2時間ちょい。
行ったことのある妹から「休暇村辺りの子たちは、餌もたくさんもらってるから
丘の上の方の子たちに餌あげて」と教えてもらっていたので、教えに従い(笑)
上陸して、すぐに丘を目指して歩きます。

※うさぎにあげる餌は、前日に、新鮮な野菜(小松菜、ブロッコリー)を買って
洗って持参しました。

うさぎの島でのマナーもいくつかあります。
そして、島の悲しい暗い歴史もあります。↓

歩き出すと、あそこにも、ここにも!うさぎ〜♪
a0198883_22543765.jpg
テンション、ダダ上がりっ!
「落ち着けっ!」と、じゅうべえに諭されながら(笑)進みまーす。
a0198883_22553550.jpg
次回は、うさぎウサギUSAGIな、THEうさぎ祭り(笑)な写真が続きます^^。
コメント欄は、次でオープンします。

by jby819 | 2018-05-05 23:00 | お出かけ☆

我が家の宝「じゅうべえ」でごじゃる☆ ひまわりの季節に生まれ、ひまわりの季節に天使になった「じゅうべえ」。ずっと大好き、ずっと私のハートの中に生きてるよ。


by jby819